オールインワンゲル 20代 選ぶ コツ

MENU

20代のオールインワンゲル

20代というと、まだまだ若くて、お肌も多少の無理は聞いてくれるような感覚ですよね。
ですが実際には、20代の頃から少しずつ肌の老化は始まっています。
だからこそ、この時期に使用するオールインワンゲル選びも慎重に、良いものを選ぶ必要があるのです。

 

とにかく保湿力重視!

20代でオールインワンゲル選びをする際には、とにかく保湿力を重視しましょう。
この時期はまだ、お肌が潤っているように見えがちですが、実は肌内部が乾燥しているということが多々あります。
そして、乾燥してバリア機能が低下している肌に様々な刺激を受けると、これが後々のエイジング悩みとして出てくる可能性が高いのです。
代表的なのが、シミですね。

 

そこで、そういった後々の悩みを発生させないためにも、この時期には保湿力を重視したオールインワンゲル選びをして、しっかり肌を内側から健やかな状態に整えていくことが大切です。
あれこれ美容成分が配合されたものではなくても良いので、しっかり潤いをもたらしてくれるものを厳選しましょう!

肌の変化も多い時期だから・・・

20代の頃には、学生から社会人になったり、結婚して出産したりと、様々な人生の転機を迎える方が多いですよね。
とにかく色々な人生の変化が集約されていて、バタバタと忙しいことが多いのも、この時期です。
そのために、スキンケアなど自分のことが後回しになり、落ち着いた頃には肌がボロボロ、なんて事態になる方が少なくありません。

 

そこで、そんな20代の過酷な状況からお肌を守るためにも、しっかりケアしてあげることが大切です。とはいっても、あれこれ塗り重ねるケアは大変で継続が難しいものです。
そんな時におすすめなのが、オールインワンゲルなのですね。

 

クレンジングや洗顔で汚れをきちんと落としたら、後はオールインワンゲル1つでスキンケア完了!これなら20代のバタバタ期でも、しっかり乗り切ることができるでしょう。

肌を甘やかさない!

20代のオールインワンゲル選びでは、肌を甘やかさないということも考えていきましょう。
20代はまだまだ肌が持つ本来のチカラが十分に働く時期です。
この時期に、美容成分を大量に用いた化粧品を選ぶと、年齢を重ねた時に使用するものが無くなってしまいます。

 

20代で大切なのは、逃げていく潤いをきちんと補充してあげられるシンプルなケアです。
例えば人気のオールインワンゲルの中では、海のブレアなどはシンプルで保湿力に優れ、若い肌にぴったりですね。
こちらは化粧水後の使用という、ひと手間かける感じも、大きな魅力となっています。

 

>>海のブレアの 詳しい情報はこちらから!

 

関連ページ

30代のオールインワンゲル
30代になると、とたんに肌の元気が無くなってしまったと感じる方が多数出てきます。そこで、30代のオールインワンゲル選びでは、20代の頃とはやや違った角度からチェックしてみましょう。
40代のオールインワンゲル
40代になると、そろそろ年齢肌悩みも本格的になってきます。そこで、この年代でのオールインワンゲル選びでは、エイジングケアというテーマに沿って選んでいくことが必要になります。
50代のオールインワンゲル
50代になると、アンチエイジングについて真剣に考える方が増え始めるでしょう。実は、オールインワンゲルを用いたシンプルなケアでも、50代からの美肌を目指すことは可能なのです。